839: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 09:39:29.57 ID:ZItGscBN0
間男から慰謝料をもらった男は多いだろうが結納金をもらったのは俺くらいだろうな

2000:

840: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 11:14:02.12 ID:ZlEyjB5Sr
>>839
詳しくお願いせざるをえない

842: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:25:33.34 ID:ZItGscBN0
>>840
それでは書いてみます

844: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:36:08.45 ID:ZItGscBN0
嫁が離婚したいと言った
突然そんなことを言われたら驚くし混乱した
俺にどこか悪いところがあったのか考えてしまった
特に大きな心当たりはなかったから理由を聞いてみたが要領を得ない
何か抽象的なことばかりで何も具体的なことを言ってこない

浮気かなと思った
嫁にそんな様子を感じなかったが収入の面で判断するとそうなる
嫁は働いているものの1人でずっとやっていくには不安がある収入だから
離婚するとなると他のだれかと結婚する予定があると考えた方が自然だ

他の人と結婚したいのかと聞いたところ
そんなことはないとか
存在が嫌になったとしか言わない

あやふやな理由で離婚はできないと言ったら
嫁は好きな人がいる
でも浮気はしてないと初めて本音を話し始めた

そんなことだろうな
浮気してないというのはどこまで信じていいかわからないが
とにかく少し考えたいと言ってその夜は話を終えた

846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:42:25.94 ID:Q5jGAC5i0
>>844
結婚してる状態で好きな人が出来たが浮気にならないと思ってる時点でw

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:44:32.82 ID:ZItGscBN0
いろいろ考えて嫁が一時の気の迷いなら目を覚まさせようと思った
再び話し合った
俺が離婚する意思を見せなかったことから嫁の意見が変わった

実は浮気していると嫁が話し出した
だからもう戻れないと

そうなると根本から話が違ってくる
そこまで進んでいるならもう離婚してもいいかという気になる
まるで気がつかなかったから嫁は上手に浮気していたのだな
そんな女を嫁にしておくのも嫌だ

嫁は浮気していることを話し始めた
相手は独身でその人と再婚したいと

まずはその話が本当かどうか確かめたい
何か証拠はあるかと聞いたら
数枚の写真を見せてくれた
その写真はただ2人が野外で一緒に写っているだけで
浮気の写真とは言えないがそれしかなかった
とにかく相手に会いたいから次の日に来るように伝えさせた

848: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:50:50.99 ID:ZItGscBN0
相手と話をした
浮気していたことを認めた
本気で結婚するつもりらしい
俺29歳 嫁28歳 間男30歳独身の一人暮らし
子がいないこともあって
もう俺の中では離婚しようという気になってきていたが
このままでは俺の気持ちが収まらない
間男にはこの場では返事ができないから後日話し合いの場を持つことにして帰ってもらった

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:54:02.01 ID:Q5jGAC5i0
>>848
人の心には鍵かけれないんだよ
嫁さんも覚悟の上の行動であればもう手の打ちようが無い
貰う物貰って次の人生歩んだ方が精神的に良いかもしれないぞ

850: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 22:56:06.93 ID:ZItGscBN0
知らない間によその男とくっついている女に価値はない
証拠もないし慰謝料はさほど取れそうもないかな
後はなるべく高く下取りしてもらうことにするか
裏切られて悔しい気持ちを紛らわすには何かに夢中になるといい
俺の場合は高く下取りしてもらうにはどうするかを考えるのに夢中になれたのがよかった

嫁に離婚してやるから離婚届を書いてこいと言った
記入済みの離婚届を持ってきた嫁に
財産関係は何も渡さないと言ったら嫁は承知した
これについては最初から覚悟していたようだ
親に真実を話せ
俺も親に話に行く
それが済んだら離婚をする
それまで相手のところにいろ
と言って追い出した

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 23:07:49.46 ID:/9qezfT5p
もし、誇りある生き方を取り戻したいのなら、見たくない現実を見なければならない。深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない。
戦うということはそういうことだ。愚痴なら墓場で言えばいい。
金が全てではない?金なんですよ。839が相手に一矢報い、意気地を見せ付ける方法は。
奪われたものと、踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取ることだけなんだ。それ以外にないんだ!

852: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 23:11:18.83 ID:ZItGscBN0
日曜日に義両親に会いに行った
嫁から話は聞いているだろうから話があるのでお伺いしますとだけ電話で伝えておいた
本当の目的は慰謝料を取ることにあるのだが
どちらにしても離婚するなら一度はあいさつに行かなければならない

門を入りながら初めてここに来た時のことを思い出していた
あの時は緊張したな
嫁にくださいと言ったときのことを思い出して
そうだ
俺はきちんと手続きを踏んで嫁にもらったんだ

義両親と対面した
もうすっかり嫁から聞いているようで説明することはなかった
本来ならここで
離婚することになりました
約束を果たせずに申し訳ありませんと頭を下げるところなんだろうが
作戦があったのでそれはしなかった

とりあえず嫁がどう話しているか知りたかった
離婚して再婚することになった
再婚相手はいい人だということを嫁は伝えたようだ

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/08(月) 23:13:57.78 ID:ZItGscBN0
そこでこのように話した
私もお会いしたことがありますがとてもいい人ですよ
あの人なら安心ですと話した
険悪な話になるかもしれないと思っていた義両親は少し安堵したようだった
再婚相手がよさそうな人らしいということも緊張感が緩んだことと無関係ではないだろう

どんなことにもタイミングというものがある
怒鳴り込んでくるかもしれないと思っていたのに和やかな雰囲気で話ができている
そう安心した瞬間を突いた

854: 結納金 ◆aPVDe/tlDi9N 2018/10/08(月) 23:22:24.20 ID:ZItGscBN0
離婚するにあたって慰謝料を請求します
嫁も相手も浮気していたことは認めています
2人が浮気を認めた話は録音しています
慰謝料を2人から請求してもいいのですが嫁さんの幸せを考えてこちらに請求することにしました

どうしてそうなるのか説明してほしそうな顔をしている義両親にこう話した
2人に慰謝料を請求したとします
相手はそれを拒否するでしょう
そうなればこちらは争います
こちらが負けるかもしれませんが争っているうちに相手の人は
もう結婚自体が嫌になってしまうかもしれません

私は慰謝料の問題が解決するまで離婚はしません
浮気した方からは離婚できませんからこのままずるずると行くことになります
そうこうしているうちに相手にもっと素敵な人が現れて
嫁とは結婚しないということになるかもしれません

先ほど話したように相手はとてもいい人です
いつ新しい出会いがあってもおかしくありません
一方浮気して離婚された嫁はどうでしょうか
この話を逃したらもうこんないい話はないかもしれませんよ
相手が去ったとしてもすぐに離婚しないで
何年か引き延ばしてから離婚するということも考えています

この話に義両親は動揺した
なんとか次の嫁ぎ先を確保したいという思いが強かったのだろう
支払いを認めた

860: 結納金 ◆aPVDe/tlDi9N 2018/10/09(火) 08:39:51.93 ID:WOnExhx50
慰謝料の記載がなかったので>>854の1行目を訂正します

「離婚するにあたって慰謝料を請求します」を
「離婚するにあたって500万円の慰謝料を請求します」に訂正

855: 結納金 ◆aPVDe/tlDi9N 2018/10/08(月) 23:32:23.13 ID:ZItGscBN0
今度は間男が相手だ
こちらはそんなには取れないだろうができる限りは取る
しかし義両親と話した内容と矛盾してはいけないから慰謝料という名目では取りにくい
そこで少し変化球で攻めることにした

間男と話すことになった
嫁も間男の隣に座っている

離婚する決心をした
すぐには婚姻届けは出せないだろうが事実上は結婚ということで新生活を始めればいい
お礼を言う2人

ただし現時点では俺が戸籍の筆頭者であり経済的にも嫁を扶養している立場にある
結婚すればあなたがその立場になるように
つまりあなたは私に嫁をくださいと言わなければならない
そちらは犬や猫をもらうのではないのだからそれなりに手順を踏んでもらいたい
そこでだ
あなたが結納金を持ってくれば私は嫁を送り出そう
俺はお前をもらうときに結納金を義両親に渡したぞと嫁に向かって言った

間男がどのくらいですかと質問してきた
100万くらいが相場のようです
俺は100万を渡しましたと言った
間男はすでに冷静ではなかったのだろう
もめたら慰謝料を少しは払うことになるかもという覚悟があったのかもしれない
それとも早く決着をつけたいと思ったのか
間男は結納金を100万払うと言い出した
そうですかそれでは振り込みが確認出来たら離婚届を出すことにしますと返事をした

ということで嫁を600万円で下取りをしてもらったという話です